特定非営利活動法人いいだ応援ネット・イデアは長野県飯田市の活気ある地域づくりを目指すNPO法人

イデアトップ > お知らせ > インターネットビジネス講座 > 千客萬来!集客アップ実践講座 終了のご報告

長野県飯田市NPO法人イデアからのお知らせ

千客萬来!集客アップ実践講座 終了のご報告(10/02/17)

1月28日に開講しました『千客萬来!集客アップ実践講座』は、2月10日をもちまして3回の講座を終了いたしました。

%E8%AC%9B%E5%BA%A7%E7%B5%82%E4%BA%86%E5%A0%B1%E5%91%8A%E7%94%BB%E5%83%8F.jpg
 
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 
店舗経営者様や販売促進ご担当者様17名にご参加いただき、下記の内容で行われました。
  

第1講では、基本的な販売促進の考え方を学び、参加店舗の販売促進策の診断を行いました。
 
【第1講の参加者のご感想(抜粋)】
 ・[エステサロンオーナー]
  広告の出し方に疑問を持っていたので、今日の講座でクリアになりました。
 ・[美容室オーナー]
  マンネリの中で続けていたことに気づきました。販売促進は目的意識をもって行うことが大切
  だと思いました。 
 ・[飲食店オーナー]
  今までの販促はやりっぱなしでした。効果を測定することが重要だと感じました。
                                        
 
第2講は、費用対効果の高い販売促進のための媒体選択や広告作成方法についての講義でした。
 
【第2講の参加者のご感想(抜粋)】
 ・[美容室店長]
  どんな広告がお客様に響くのかわかりました。
 ・[整体院院長]
  もっと早く知りたい内容でした。 
 ・[ファッション小売店オーナー]
  社員も参加させたかった。    
 
第3講は、ケータイメール販促のメリットや効果を高める要素などの講義でした。
 
【第3講の参加者のご感想(抜粋】
 ・[飲食店開業予定]
  これからの時代はメールを通じた販促が必要だと思った。
 ・[飲食店オーナー]
  ケータイ販促の基本的な事が理解できました。         
 ・[酒販店オ―ナー]
  お客様とどうつながりたいかをよく考えた上で、継続的に行うことが大切だとわかりました。
                                       
講師の株式会社どっとエイド 経営コンサルタントの星井様と大和様からは、『「お客様をどう集めるか」ではなく「お店がどうあるべきか」、「お客様とどのような関係を築くのか」を明確にすることが重要』とのお話があり、多くのご参加者から、「自店を見直すきっかけになった」というご感想をいただきました。
 
ご参加店舗の皆さまが講座で学ばれたことを実践され、多くの繁盛店が創出されれば幸いです。

«お知らせトップへ戻る

▲このページの上部へ

Copyright(C) IDEA